ソーシャルワーカー     ケアマネージャーの方へ

ケアマネージャーの方へ

介護の知識

バナー:ゆるっとかいご

大山守大塲家郷土屋敷

バナー:大山守大塲家郷土屋敷

職員紹介

介護士

私は、認知症のご利用者様のケアを担当しています。日常生活の支援はもちろん、ご利用者様が日々楽しんで生活していただけるようレクリエーションなども工夫しています。
もともと一緒に住んでいた祖母が介護が必要な状態になり資格を取得し、その資格と経験を活かしたいと思い、かすみがうらに入職しました。ご利用者様が笑顔で話してくれ、「ありがとう!」「話を聞いてくれて嬉しかったよ!」と言ってくださることにやりがいを感じています。ご利用者様が安心して声をかけていただける介護士でありたいと考えています。

かすみがうらは明るく、和気あいあいとしていて、ご利用者様を大切に思っている施設です。安心して生活していただけるので、何か不安なことなどございましたら、ぜひ気軽にご相談いただければと思います。


介護士

ご利用者様のお食事、入浴などの介助や、身体面・精神面のケアをしています。介護に興味をもったきっかけは高校の頃にボランティアに参加したことです。介護は身のまわりのことすべてをお手伝いするイメージがあったのですが、リハビリを行って「利用者の方のできることを伸ばす」ところに惹かれ、工業高校から介護の道に進みました。
「いつも本当にありがとう!」「助かったよ!」とご利用者様におっしゃっていただいたときにやりがいを感じます。
かすみがうらは、のびのびとした雰囲気で、誰に対しても職員がしっかりと話を聞きます。ご家族の方で対応しきれないことがございましたら、ぜひご相談ください。

デイケア(通所)

わたしの担当は通所リハビリテーションです。
この仕事をめざしはじめた時期は高校2年生でした。当時は医療介護に対して、とてもハードルが高くて自身でも気後れする期間があったことを覚えています。
ただ、この医療介護の仕事は、自分の考えと行動が直接伝わり、同時に責任とやりがいが生まれることの意識はわすれたことはありませんでした。いま、ご利用者の皆さんとご一緒させていただいていますと、新しい発見があったり、心のつながりがつよくなることを実感できたりと常に新鮮な気持ちでいられます。
ご利用者の皆さんが、もっともっと愉しく元気に生活できるように全職員は半年ごとに業務目標を掲げてそれぞれが達成できるように取り組んでいます。これからも、私自身も愉しく、成長を続けたいとおもっています。

支援相談員(相談員)

入所のご相談の対応やご利用者様・ご家族の窓口となって、ご不安なことやお悩みごとをお聞きしています。地元の方のケアをしたいと思い、かすみがうらに入職しました。
介護施設は、自分から好んで入られる方は少ないので、ご家族のご意向やお身体の具合など総合的に判断して、少しでもご利用者様が快適に過ごしていただけるような環境づくりを心がけています。
介護老人保健施設(老健)は、在宅復帰を目的とした施設です。やはりご利用者様が元気になられてご自宅に帰られるのを見送るときに、とてもやりがいを感じられます。
かすみがうらは、透析が必要な方も入れる施設です。地元の方が多く、あたたかい雰囲気があり、ご利用者様と私たち職員の距離も近いです。「体力がなくなってきた」「足腰が弱ってきた」……そういった方でもお家で元気に生活ができるようお手伝いいたします。

作業療法士・リハビリテーション

ご利用者様のお宅に訪問してリハビリを行う、訪問リハビリを担当しています。歩く練習やご飯を食べる練習、トイレの練習などを通じて、ご利用者様がご自身でできることが増えるようサポートしています。

特に訪問リハビリは1対1となりますので、信頼関係が一番大切です。声かけや笑顔を絶やさず、安心していただける雰囲気づくりを心がけています。ご高齢の方がリハビリを通じて元気になられたり、できることが増えたり、笑顔になられたりしたときにやりがいを感じます。

職員同士でも常に声かけをしていて連携がとれている、雰囲気の良い施設です。かすみがうらは元気になれる場所ですので、リハビリのことならぜひご相談ください。


看護師

医師から指示を受けながらご利用者様のおくすりの調整や管理、健康管理を行っています。以前は病院で働いていましたが、より利用者様に密着したケアがしたいと思い、かすみがうらに入職しました。今はお一人おひとりに合わせたきめ細かいケアができたときにやりがいを感じています。
介護施設で何より大切なのは、ご利用者様が健康になること。そのためにも医療的なニーズだけでなく、心理的なニーズや生活的なニーズにも目を向けるように心がけています。
「皆の幸せを共に育む施設であり続けます」という理念のもと、看護師としてずっとご利用者様のそばに寄り添い、少しでも健康になってもらえるようなケアを目指し、日々努めていければと思っております。

栄養士

ご利用者様の食事管理と栄養管理を担当しています。嗜好調査などを行い、苦手なものや食べられないもの、アレルギーがある食材などは代替食にしたり、BMI値によって塩分やエネルギー量を調整したりするなど、ご利用者様に合わせた食事を提供しています。
一人ひとりのニーズに合わせた管理栄養士の仕事がしてみたいと思い入職しました。栄養管理や食事量の調整でご利用者様が健康になり、ご家族の方に喜ばれたときに、やりがいを感じます。
かすみがうらは、ご利用者様と職員、ご利用者様同士、また職員同士、みんなが気軽に言葉を交わし合えるアットホームな雰囲気です。ほかの施設に比べて管理栄養士の人数が多いぶん、お一人おひとりに寄り添った対応ができます。