公益財団法人 大山守大場家保存協会



当施設では、介護を必要とする方でも、ご本人の生活スタイルを最大限尊重するため、個室療養室を充実させています。
また、落ち着いた空間で多くの方と触れ合ってい頂くと共に、活発的なリハビリやレクリエーションを通じて、身体能力及び生活の質向上を目指したサービス提供を行なっております。



介護老人保健施設 かすみがうら
〒311-3502
茨城県行方市若海793-5
TEL:0299-55-0122
FAX:0299-55-1147



11/26 焼き芋[2018/12/06]
暖冬により、今年はいつもより実施が遅くなりましたが、焼き芋行事を行いました。ご利用者様には朝からサツマイモを包むお手伝いをして頂き、ドライバーさん達に焼いてもらいました。お昼前には焼き上がり、おやつの時間にお出しすると「甘くておいしい」「来年もやってね」と皆様にも大好評でした。食物繊維だけでなく、ビタミンやミネラルも豊富な焼き芋、今年も美味しく頂きました。

  


9/17 敬老会[2018/09/26]
敬老の日に喜寿、米寿、90歳以上の方のお祝いをしました。かすみがうらのご利用者様の最高齢は100歳。皆様を代表して、大場理事長より記念品を受け取り、元気なお姿を見せて下さりました。お祝いの後には毎年恒例の千里家万馬様の漫談と落語会。今年で8回目を迎え、皆様とも顔なじみとなっており、敬老会の楽しみの一つとなっております。笑いが免疫力を高めるとの事で、皆様と一緒に笑いの練習をする等、楽しい時間となりました。

  


8/19 納涼祭D よさこい[2018/09/05]
納涼祭を締めくくるのは、かすみがうらのよさこいチームです。勤務後に練習を重ね、今年も威勢のいい声をあげながら、キレのあるソーラン節を披露してくれました。ご利用者様から「若い人達の姿に元気をもらえるよ」とのありがたいお言葉も頂き、今年も無事に納涼祭を終える事が出来ました。

  


8/19 納涼祭C さくら保育園[2018/09/05]
今年は、さくら保育園の園児たちが来所し、かすみがうらの納涼祭に花を添えてくれました。客席後方から「わっしょい、わっしょい」というかけ声とともに、先生方が作った可愛らしい御神輿を担いで客席を練り歩き、ステージへ。先生と一緒に元気よくアンパンマン音頭を披露してくれました。園児たちの愛らしい姿に皆様も笑顔となり、和やかな空気で溢れていました。

  


8/19 納涼祭B 盆踊り[2018/09/05]
音楽療法の海野先生のご協力を得ながら、「会津磐梯山」と「花は咲く」の曲に合わせて、かすみがうらオリジナルの盆踊りを行いました。「花は咲く」は東日本大震災後に被災者の気持ちに寄り添った名曲ですが、全国各地で災害が続く中、それぞれに思いを馳せながら曲に合わせて踊りました。

  


8/19 納涼祭A 上町お囃子[2018/09/05]
今年もトップバッターは上町お囃子連の皆様です。祭り囃子に合わせて、おかめ、ひょっとこ、狐に踊りを披露して頂きました。地元のお祭りである大宮神社例大祭でも馴染みが深く、納涼祭には欠かせないものとなっております。

  


8/19 納涼祭@[2018/09/05]
今年もたくさんのご家族様、ボランティアの皆さまにお越し頂き、誠にありがとうございました。かすみがうらの納涼祭も14回目を迎える事ができ、皆さまからのご支援、ご協力を賜りましたおかげで盛大に終える事ができました。

  


7/3 七夕飾り[2018/07/04]
お隣のさくら保育園の園児たちが先生と一緒に作った飾りを届けてくださり、ご入所者の皆様と七夕の飾りつけを行いました。届けてくれた飾りは、ハート形の輪繋ぎや、織り姫と彦星の飾りなど、かわいらしい飾りがたくさん。ご入所者の皆様にも短冊に願い事を書いていただくと、「元気に過ごしたい」「歩けるようになりたい」等、お身体の事や「美味しいものをたくさん食べたい」等、それぞれの思いが詰まっています。7日は雨模様のようですが、皆様の願いが叶うようにお手伝いしていきたいと思います。

  


◎絵画クラブ[2018/06/25]
今月の題材は、ガクアジサイ。鉛筆でスケッチした後、淡い色から少しずつ色をおいていきます。色を全部塗らず、白い部分を残す事で明るさを出すなど、先生のアドバイスを聞いていると、なるほど、と思う事ばかりです。クラブでは、行方市文化祭への出展を目標にしていますので、皆さまの力も入りますね。

  


6/13 蕎麦キャラバン[2018/06/18]
今年も富士産業による蕎麦キャラバンの皆様にお越し頂き、蕎麦打ち体験を行いました。お元気な頃に蕎麦打ちをしていたという方や、見るのは初めてという方まで、皆様、朝から楽しみにされていらっしゃるようでした。ご利用者様の他、職員も蕎麦打ちを体験する事ができ、貴重な経験となりました。お昼には、打ちたてのおそばを皆様と一緒に美味しく頂きました。

  



前ページTOPページ次ページ

※写真はクリックすると拡大してご覧頂けます。
※記事が10件以上あるときは、古い記事を画面下のメニューボタンで閲覧できます。



挨拶・概要・沿革 │ 施設設備・療養室紹介 │ 料金表 │ お問い合せ(資料請求) │ 職員募集 │ HOME

Copyright(c) 2005 Kasumigaura Health facilities Medical corporation.(www.s-kasumigaura.com). All right reserved.