公益財団法人 大山守大場家保存協会



当施設では、介護を必要とする方でも、ご本人の生活スタイルを最大限尊重するため、個室療養室を充実させています。
また、落ち着いた空間で多くの方と触れ合ってい頂くと共に、活発的なリハビリやレクリエーションを通じて、身体能力及び生活の質向上を目指したサービス提供を行なっております。



介護老人保健施設 かすみがうら
〒311-3502
茨城県行方市若海793-5
TEL:0299-55-0122
FAX:0299-55-1147



7/3 七夕飾り[2018/07/04]
お隣のさくら保育園の園児たちが先生と一緒に作った飾りを届けてくださり、ご入所者の皆様と七夕の飾りつけを行いました。届けてくれた飾りは、ハート形の輪繋ぎや、織り姫と彦星の飾りなど、かわいらしい飾りがたくさん。ご入所者の皆様にも短冊に願い事を書いていただくと、「元気に過ごしたい」「歩けるようになりたい」等、お身体の事や「美味しいものをたくさん食べたい」等、それぞれの思いが詰まっています。7日は雨模様のようですが、皆様の願いが叶うようにお手伝いしていきたいと思います。

  


◎絵画クラブ[2018/06/25]
今月の題材は、ガクアジサイ。鉛筆でスケッチした後、淡い色から少しずつ色をおいていきます。色を全部塗らず、白い部分を残す事で明るさを出すなど、先生のアドバイスを聞いていると、なるほど、と思う事ばかりです。クラブでは、行方市文化祭への出展を目標にしていますので、皆さまの力も入りますね。

  


6/13 蕎麦キャラバン[2018/06/18]
今年も富士産業による蕎麦キャラバンの皆様にお越し頂き、蕎麦打ち体験を行いました。お元気な頃に蕎麦打ちをしていたという方や、見るのは初めてという方まで、皆様、朝から楽しみにされていらっしゃるようでした。ご利用者様の他、職員も蕎麦打ちを体験する事ができ、貴重な経験となりました。お昼には、打ちたてのおそばを皆様と一緒に美味しく頂きました。

  


5/4 歩崎公園外出[2018/05/05]
1階の方を中心に歩崎公園へ出かけてきました。当初はドライブだけのつもりでしたが、ちょうどこの日は帆引き船フェスタが開かれており、折角なので車から降りて散策をしてみました。霞ヶ浦の湖畔では子ども達がカヌー体験をしていたり、展示された帆引き船が帆を広げる所を間近で見たりと、良い分転換になったご様子です。

  


2/3 節分[2018/02/08]
立春を前に節分行事を行いました。今年は鬼も増員され、三体の鬼がフロアを大暴れ。「鬼は外〜!」という大きなかけ声とともに、豆に見立てたお手玉を力いっぱい投げて、邪気払いを行いました。一家の主や年男、年女、厄年の方が豆をまくといいと言われており、ご利用者様の中にも戌年生まれの方がいらっしゃったので、たくさん投げて頂きました。暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続いております。インフルエンザも県内のほぼ全域に警報が出ておりますので、引き続き面会時の手洗い、手指消毒、マスク着用にご協力をお願い致します。

  


1/12 ならせ餅[2018/01/15]
小正月を前にならせ餅の行事を行いました。ならせ餅は茨城の伝統行事で、他の地域では、「まゆ玉」などと呼ばれているようですが、どちらも紅白のお餅を丸めて木にならし、無病息災や五穀豊穣を祈ったものだと言われています。男性ご利用者様にもお手伝い頂きながら、「よいしょー」という掛け声に合わせて、ドスンドスンという音が館内に響き渡りました。つきあがったお餅は、女性ご利用者様が慣れた手つきで丸めて下さり、皆様と一緒に飾り付けを行いました。

  


2018/1/1 謹賀新年[2018/1/1]
謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は格別のご厚情を賜わり、厚くお礼申し上げます。
かすみがうらでは、今年もご利用者様、ご入所様に、より良いサービスが提供できるよう、より一層、精進して参ります。皆様方におかれましては、何卒倍旧のご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げますとともに、皆様にとって良き1年となりますようお祈り申し上げます。

  


12/29 ピアノと歌のコンサート[2017/12/30]
藤森様、六車様をお迎えしてのコンサートも今年で11回目を迎え、かすみがうらにおける年末の風物詩のひとつとなっております。今年は日程の都合上、お二人でのコンサートとなりましたが、なんと強力助っ人が登場。最初こそ、たくさんのご利用者様を前に緊張した面持ちでしたが、アンコールでは、お母さんと一緒に「めだかの学校」を大きな声で披露してくれました。「かわいいねぇ」とご利用者様の顔もほころび、笑顔があふれるコンサートとなりました。

最後になりますが、本年はひとかたならぬご愛顧にあずかり、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。皆さま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

  


クリスマス会B クリスマスコンサート[2017/12/30]
クリスマス会の最後を締めくくるのは、「Miho & Kana ☆ エンジェルズ」 お二人のコンサートです。ご家族様を含め100名近い方が通所フロアに集まり、ホールも超満員。ピアノの他、曲調に合わせてオカリナやアコーディオンを使い分けて演奏して下さり、どこか懐かしい音色が心地良く、皆様も聴き入っていらっしゃいました。テンポもゆっくりめに演奏して下さったので、ご利用者様からも「楽しかった」「歌いやすかったよ」との感想を頂いております。つくば市を中心に施設やイベント等でご活躍中との事ですが、またぜひお越し頂ければと思います。

  


クリスマス会A 家族介護教室[2017/12/30]
倉持先生から「利用者様の痛みを取ってADLを上げましょう 〜痛みと上手に付き合おう〜」をテーマにお話し頂きました。歳を重ねていくと、殆どの方が首や肩、腰、膝などに痛みが生じてきますので、ご家族様からの質問も、より身近なものに感じられたようです。老健施設でお出しできるお薬には限りがありますが、ご家族様が受診する際には、痛みの強さや頻度、生活にどの程度影響を及ぼしているのかなどを主治医に伝えていく事で症状に合ったお薬を処方して頂けると思います。

  



前ページTOPページ次ページ

※写真はクリックすると拡大してご覧頂けます。
※記事が10件以上あるときは、古い記事を画面下のメニューボタンで閲覧できます。



挨拶・概要・沿革 │ 施設設備・療養室紹介 │ 料金表 │ お問い合せ(資料請求) │ 職員募集 │ HOME

Copyright(c) 2005 Kasumigaura Health facilities Medical corporation.(www.s-kasumigaura.com). All right reserved.